1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 店長の言葉に「えっ!?」iPhone8がほしいというお客さんにiPhone8を売ったら・・・

店長の言葉に「えっ!?」iPhone8がほしいというお客さんにiPhone8を売ったら・・・

「iPhone8がほしい」というお客さんに、iPhone8を売った携帯ショップの販売員さん。

すると契約後、店長からこのように怒られてしまったそうで・・・

店長は店を優先するけど

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの 太貴(たいき) (@aichinoyamada) さん。

今の時代、誠実さがないと簡単にお客はすぐに離れていくので、この姿勢は大切ですよね。

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「あなたこそ真の販売員!店のことを優先してお客様に嘘をつけなんて、そんな店長こそ頭おかしい。」

「素敵な話です!目標にばかり目に行ってしまうと、本質を忘れて気づけばお客さんがいなくなる。営業マンも同じ!」

「これ、仮に最新機種出して売れなかったら、店長はどうするつもりだったんだろう。」

「私も先月iPhone8購入。最新機種しかないと言われたらネットで購入するつもりでした。」

「客としては 欲しい物が欲しい!店の都合とか知らん! ないならすぐに取り寄せてくれ!ってなります。」

「会社への貢献という意味では失格かもしれませんが、 『顧客の問題を解決する』という面では満点合格だと思うので素敵です。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

お店の利益はとても大事ですが、お客さんが来てくれなければ本末転倒。

お客さんのニーズに合わせて商品を提供する販売員さんが、これからもっと増えてくれるといいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア