1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 夏になると多くなる海岸での『ゴミの放置』その中でも一番困るのが・・・コレ!

夏になると多くなる海岸での『ゴミの放置』その中でも一番困るのが・・・コレ!

夏になると、花火をした後のゴミがそのまま放置されていることが多いという海岸。

中には、ゴミを放置していくだけでなく、こんなことをしていく人もいるそうです。

酷すぎる!

この投稿をされたのは、Twitterユーザーの  Josh.S.Tokunaga (@Josh_S_Tokunaga)さん。

この写真は去年撮影したものなんだそうですが・・・

さすがにこれは酷すぎですよね。

スポンサードリンク

このツイートを見た方からは、

「これ本当にやめて欲しい。気付かんと裸足で踏んだら足切ったよ。」

「こんなのもう地雷と変わらないじゃん。レジ袋を有料化するならポイ捨てを厳罰化した方が絶対環境にはいいと思う。」

「砂の中に埋める手間よりゴミ袋に入れて持って帰る方が楽なのに… 複数人で来て誰一人気にする人がいない集まりなのは残念すぎる。」

「このやり方でもっと危険なのが、BBQ等で使った熱々の炭に砂を被せて捨てていくという行為。もう悪意しか感じない。」

「あと浜辺に犬と散歩に来て、犬の排泄物を放置していくのも勘弁してほしいです。あれは砂浜でいつまでも残るので、他の犬連れが肩身の狭い思いをしています。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

海岸がキレイに保たれているのは、誰かがゴミを拾って片付けてくれているから。

楽しむのは自由ですが、最低限のマナーは守ってほしいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア