1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 『うがい薬』で再び・・・ドラッグストア店員さんの気持ちに共感&同情の声

『うがい薬』で再び・・・ドラッグストア店員さんの気持ちに共感&同情の声

    大阪府知事の会見後、一夜にして店頭からなくなった『うがい薬』。

    ドラッグストアの店員さん曰く・・・

    お店ではまた、こんなやりとりが起きているようです。

    ないもんはない!

    そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  ドラッグストアの店員 (@MISENIKUNNA)さん。

    ドラッグストアの店員さんたちは、コロナが流行ってからかなり精神的に疲弊しているとのこと。

    どうかドラッグストア店員に優しくしてほしいと言います。

    スポンサードリンク

    このツイートを読んだ方からは、

    「その気持ち痛いほどわかる。 マスクの時、笑顔の裏でイライラしたので。」

    「マスクや消毒液が落ち着いてきたと思ったら次はイソジン… 本当にお疲れ様です。」

    「馬鹿な客の相手するの、イソジンの件はデマな分マスクよりも質悪いですよね。」

    「この『どうせ裏にあんだろ?』と思考する過程がわからない。 なにがどう『どうせ』なんだろう???」

    「ドラッグストアの店員です。トイレットペーパーにはじまり……マスク、消毒液、うがい薬…本当に疲れました。 コロナにかかる前に心が病みそうです。」

    「コロナのおかげで『馬鹿につける薬はない』って言葉の意味が深く理解できたよ。」

    といったコメントがとても多く寄せられていました。

     

    マスクが終わったかと思えば次はうがい薬・・・

    早くこの騒動が終わってくれることを願うばかりですね。

    \ SNSでシェアしよう! /

    Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    関連記事

    • クレーマーの入店お断り!ある店の貼り紙に「こういう所で働きたい」「良い店」の声

    • 食べログの評価で悪いコメントがあっても・・・バーテンダーの持論に共感&納得の声

    • 可愛い対応にニンマリwヤマト運輸のLINEに問い合わせをする時、こんな風に質問すると・・・

    • 最近の社会が『女の子らしさ』ではなく『多様性』を重視するようになった結果…

    • 共感者続出!誰かに見られていると作業の能率が50%低くなるんですけど・・・

    • レジで『タバコ』とだけ言う男性客。それを聞いた店員さんは・・・