1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 友人を介してセクハラ相手の謝罪を受けたら・・・まさかの展開に「あり得ない…!」

友人を介してセクハラ相手の謝罪を受けたら・・・まさかの展開に「あり得ない…!」

セクハラ相手からの謝罪を、友人を介してとりあえず受けた女性。

しかしその後・・・

まさかこんな展開になるとは、恐すぎです。

あり得ない…!

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの 私は私 (@LovelyBabyBooo) さん。

続けて、

と言います。

 

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「あり得ないです。絶対にあり得ないです! もう意味わからないくらいあり得ないです!!」

「もはや握手させられたことがセクハラの追撃ですね。」

「そもそもセクハラされて触れるのすら嫌な相手と握手って…その仲介人頭おかしい。」

「セクハラされて、『もう近寄らないでください』『はい』ってなってるのに、手を握らないといけないなんて地獄すぎ。『あなた心狭い』ってそういうことじゃない。」

「加害者からの『謝罪を受け入れること』と『仲直り』は全く別の問題。この仲介人、自分が加害者側だってことに無自覚なんだろうな…。」

「これって完全なる仲介人の自己満足だな。自分なら縁を切る。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

嫌だと言ってるのに、仲直りを強要するのは立派なハラスメント。

件の友人のような人とは、出来るだけ早く距離を置いた方がよさそうですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア