1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 中学生の女の子が月経痛で婦人科に通院していたら・・・年配女性の心無いひと言に絶句!

中学生の女の子が月経痛で婦人科に通院していたら・・・年配女性の心無いひと言に絶句!

    月経痛の治療のため、婦人科に通院していた女子中学生。

    ある日、1人で受診しにいったところ・・・

    こんなことを言う人がいるとは、同じ女性として本当に残念です。

    心無いひと言

    そうつぶやくのは、 産婦人科医でTwitterユーザーの  江夏 亜希子 (@akikoent)さん。

    せめてもの救いは、通院中の中学生が『治療を始めて本当に楽になったからちゃんと続けたい』と言ってることだと言います。

     

    スポンサードリンク

    このツイートを読んだ方からは、

    「私も高校の時、制服のまま行ったら避妊がなんとか言われたなぁ。」

    「自分も初潮から腹痛が酷かったのを思い出すと、通院してる中学生が本当に気の毒でならない。」

    「偏見がひどいですね。普通のオバサマだって婦人科=妊娠じゃないのに…」

    「中学校の女の子、おばさんにそんなこと言われて辛かっただろうな… デリカシーないオバさんってほんと嫌だわ(−_−;)」

    「同じ女性同士だから理解出来ているかと思ったら…人生の先輩が敵になってどうするんだよ!」

    「デカデカと『他人を見て余計な詮索をするな。勝手に決めつけるな。妄想やめろ。』という文言をやんわり書いたポスターを貼りたいですね。」

    といったコメントがとても多く寄せられていました。

     

    産婦人科は、老若関係なく多くの女性がお世話になる診療科。

    妊婦さんだけでなく、生理痛の人や更年期の人、婦人科系の病気の人などが来る場所であることを、もっと多くの人に認知されてほしいですね。

    \ SNSでシェアしよう! /

    Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    関連記事

    • 客に高い買い物をさせることに躊躇していた販売員。副店長のひと言にハッとさせられた

    • 上司へ「報連相が大事なのはわかったから…」続く言葉に共感の声

    • 心療内科で「喉がつまる」と話したら・・・医師のひと言に絶句!

    • 毎晩息苦しさを感じていたタイの男性。暗視カメラをつけて寝室を撮影した結果・・・

    • 定時退社に必要なのはコレ!先に帰ろうとすると「定時に帰る事しか考えてないの?」と言われるけど・・・

    • 本当の人格が現れるのは『辛い時』ではなく…続く言葉に「同感」「たしかに」の声