1. TOP
  2. 恋愛・結婚
  3. ずっと恋していたいから…♡長続きするカップルに学ぶ3つの秘訣

ずっと恋していたいから…♡長続きするカップルに学ぶ3つの秘訣

出逢ったときは運命を感じたのに最近なんだかそっけない…?

お互いを分かり合えていると思っていたけど…。

恋はちょっとした価値観の違いで音を立てて崩れていくもの。そうなる前に、幸せな恋愛を長続きさせる秘訣を学んでおきましょう♡

ずっとあなたと恋していたい♡

画像:jp.pinterest.com

恋が始まったときは、お互い遠慮して相手に合わせていても、時間の経過とともにそれぞれの本音が顔を出し時にはケンカに発展してしまうこともあります。

「ケンカするほど仲が良い」と言いますし、ケンカすること自体は悪くはないのですが…。

些細な価値観の違いで別れてしまうと後々後悔しかねません。

今、幸せな恋愛中の方も長続きするカップルの3つの秘訣を知っておくときっと役立ちますよ。

スポンサードリンク

長続きするカップルの3つの秘訣

1.感情を相手のせいにしない

画像:weheartit.com

ケンカ別れするカップルによく見られるのが「あなたのせいで」と、思い通りにいかない感情を相手のせいにしてしまうこと。

あなたの感情はあなただけのもの。

たとえ本当に、相手の言動によるイライラや不満があったとしても「あなたのせいで〇〇」と言うのはNGです。

相手に対して何か不満がある場合は、誰のせいにもせずあなたの感情として受け容れて素直に伝えましょう。

2.話は最後まできちんと聞く

画像:weheartit.com

一見当たり前のことのようですが、親しい関係になるとどうしても話を最後まで聞かずに自分の想像で補ってしまいがち。

彼が何か言いかけた時、「あ~…はいはい」「またその話ね」と次の言葉を聞かずに決めつけてしまっていませんか?

スムーズに意思の疎通ができるのは良いことですが、時にはその思い込みが障害になってしまうこともあります。

話をきちんと聞けば、今まで気付かなかった彼の魅力も再発見できますよ♡

3.不満は感謝とセットで伝える

画像:weheartit.com

顔を合わせるたびに彼に対しての不満ばかりを口にしていては、うまくいかなくなるのも当然ですよね。

かと言ってガマンばかりしていても恋は長続きしません。

不満を伝えたい時はサンドイッチ方式で。まず最初に彼のことをほめてから不満を言って、最後に感謝の気持ちを伝えましょう。

ネガティブなことも好意的な言葉を挟むと、相手も不快にならず受け容れてもらいやすくなります。

親しき仲だからこそ伝え方を大切に

画像:weheartit.com

コミュニケーションの取り方を少し工夫するだけで、お互いにイヤな思いをせず素直に気持ちを伝えることができます。

親しい関係だからこそ日頃のちょっとした伝え方を大切に。

意思の疎通がスムーズな2人なら、たとえどんな障害があったとしても仲良く乗り越えることができるはずです。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア