1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 「保管はヘタを取ってから!」農家直伝の『ミニトマトの保存テクニック』が話題に!

「保管はヘタを取ってから!」農家直伝の『ミニトマトの保存テクニック』が話題に!

食べやすくて栄養価が高く、お弁当の彩にも重宝するミニトマト。

そこで今回は、今話題になっている農家直伝の『ミニトマトの保存テクニック』を紹介します。

ミニトマトの保存は

この投稿をされたのは、Twitterユーザーの  曽我ファーム (@pasmal0220)さん。

なるほど、ミニトマトを長持ちさせるには、保管の前にこのひと手間が大事なんですね!

スポンサードリンク

このツイートを見た方からは、

「今までヘタつきでいれてました!知れてよかったです!」

「言われてみれば、カビが生えてくる時はヘタのところからだわ…今度からミニトマトのヘタは取ります!」

「これは普通のトマトでも同じことですよね。ヘタとって洗って拭いて冷蔵庫へ。これでかなりモチがちがつてくる。」

「お弁当にはいつもヘタ取って入れてたけど、 保管する時もヘタ取った方が良かったんですね。勉強になりました。( *´ᗜ`* )」

「トマトのヘタ取りは必須ですね。実際、スーパーで購入したパック入りのヘタ付きミニトマトは冷蔵保存しても2~3日で白カビが出るので。」

「惣菜管理士取得過程の実例で『ミニトマトのヘタをお弁当に入れて食中毒発生』が紹介されています。これは広く知っていただきたい知識ですね。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

今までトマトをヘタ付きで保管していた方は、これを機にぜひ実践してみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア