1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. コミュニケーションが激苦手な友人。しかし、職場が完全リモートワーク化で成果主義になった結果・・・

コミュニケーションが激苦手な友人。しかし、職場が完全リモートワーク化で成果主義になった結果・・・

人とのコミュニケーションがとても苦手で、会社でも居心地が悪いと感じていたアスペルガー症候群の友人。

しかし、職場が完全リモートワーク化で成果主義になった結果・・・

このような効果があったそうです。

適材適所

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  岸田奈美 (@namikishida) さん。

これはまさに適材適所!環境適応の好事例ですね。

 

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「新型コロナウイルス事象が起こした『大どんでん返し』ですね。」

「素晴らしい。 絶対どこかでこういう事例が出てくると思ってました。」

「このままずっとリモートワークが出来たら本人も会社側も最高ですね。」

「僕もアスペでリモートワーカーです。仲間がいて良かったです(笑)」

「会社と働き手の利害が一致した、こういうのが本当の働き方改革だと思いました。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

これを機に、働き方の多様性がもっと社会で認められるといいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア