1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 中学生の娘がいる同僚に「僕そのぐらいがちょうど好きなんです」と言った男性。思わずその発言を諫めたら・・・

中学生の娘がいる同僚に「僕そのぐらいがちょうど好きなんです」と言った男性。思わずその発言を諫めたら・・・

職場での雑談中、中学生の娘さんがいる同僚に、「僕そのぐらいがちょうど好きなんです」と発言した男性。

思わず、「なんてこというんですか!」と返したところ・・・

こんな風に言われるのは納得いかないですよね。

だって大人だもの

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの 耳美 (@mimimimovie) さん。

性犯罪や差別について、真面目に話すよりも茶化すべきという空気が蔓延してたので辞めて良かったと言います。

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「素晴らしい瞬発力!性加害容認発言はその場で叩くに限ります。」

「指摘すると、『冗談なのに何本気にしてるの』とか言うんですよね。こんなの冗談になってないと思うので本当にやめてほしいですね。」

「自分は男ですが、そんなこと言われたらそいつとの付き合い方を考えます。その時は愛想笑いするしかできなくても心の中では殴ってる。」

「正しい判断だったと思います。 精神的に普通の方なら冗談でもそんな事言わないでしょう。」

「ほんと気持ち悪いですね!めんどくさいけど聞き流してはダメですよね。いちいち言い続けるしかないんでしょうね。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

相手を笑わせることができなければ、それは冗談ではなくただの失礼な言葉です。

また、『冗談でも言ってはいけないことがある』ということを、そこにいた男性達にはわかってほしいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア