1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 何のための納税?とある医療従事者から政府への切実なお願いに共感の声多数

何のための納税?とある医療従事者から政府への切実なお願いに共感の声多数

4月7日に政府が発表した『新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策案』。

これについて、医療従事者さんからのこんなツイートが今話題になっています。

働いてるのがバカみたい

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  ゆかり (@yukari20000630)さん。

これは本当に、その通りですよね…

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「わかります。休まざるを得なかった人にだけに給付とかおかしいです。感染の危険を冒してまで働かざるをえない人のことを除外しないで欲しいですよね。」

「私は保育士なので休みたくても休めません。がむしゃらに働く事を強要されて何の手当もないなんておかしい。給付は国民全員にしてほしいです。」

「そうだ!そうだ! 私もスーパー働いてて、毎日毎日、感染に怯えながら忙しい日々。コロナ手当て欲しい…!」

「医療も含め社会インフラの維持のためにリスクを取り続ける人達には十分な手当をしてあげて欲しい。働いてる人が対象外とか収入が半減してないとダメとかおかしすぎる。」

「30万の給付金自体も狭き門ですよ…住民税が非課税になる水準にまで減収した世帯が対象とか無理ゲーです。大半の人は貰えないでしょう。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

こういった国民の声が政府に届き、公平に給付がされることを切に願うばかりです。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア