1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 『料理が出来る』と『毎日食事を作る』ことについて…納得の指摘に共感の声

『料理が出来る』と『毎日食事を作る』ことについて…納得の指摘に共感の声

料理が出来ることと、毎日家族のために食事を用意することについて。

今こんなつぶやきが話題になっているので紹介します。

納得の指摘!

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  小雪 (@Syousetsu_K) さん。

もし自分のために毎日ご飯を作ってくれる人がいるなら、きちんと感謝や味の感想を伝え、後片付けや他の家事をやろうと言います。

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「そうそう。『〇〇が作りたいから買い物に行く!』は、趣味の料理であって家事の料理ではないですね。」

「わかる!だから母は本当に凄いなって思う。」

「まさに。家事としての料理って、調理のスキルというより、在庫管理のスキルの比重が高い。」

「ホントこれ。他は良くても栄養バランス壊滅とかよくあるww」

「何か作ろうとして冷蔵庫に材料がないなんて日常茶飯事。 そういう時に、それっぽくて、そこそこ美味しいものを生成するのは中々に難しい。」

「あと、『できる』のと『やる』のも別問題です。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

同じと思われがちなこのふたつのスキルの違いを、もっと多くの人が知ってくれると良いですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア