1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 小学生の頃『月の小遣い最高300円、ゲームは1日30分』こんな環境で育った結果・・・

小学生の頃『月の小遣い最高300円、ゲームは1日30分』こんな環境で育った結果・・・

    各家庭によって違う子どもの教育方針。

    しかし躾として、子どもの娯楽を過度に規制してしまうと・・・

    こんなことになることもあるようです。

    厳しい規制の反動から

    そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  焼きそば (@YakiYakiosoba) さん。

    子どものやりたいことを規制しすぎると、自由になった時その反動がすごいので、規制のしすぎは良くないと言います。

    スポンサードリンク

    このツイートを読んだ方からは、

    「遅咲きは狂い咲きの典型。」

    「うちとだいたい同じすね。やっぱ制限すると重症化するよね。」

    「自分の場合、それのせいで下級生からゲーム借りたり、夏休み友達の家に40日連続通い続けたって記録も作った。ほんと規制はよくない。」

    「うちもだいたいそんな感じでした。 お陰で大学生になって親から解放された時に一番はじめに買ったのがPS2で、その不満をぶつけるごとくゲーム開発者になってしまいました。つまり抑制すると反動が凄いw」

    「反動すごいのわかる。子どもの頃に欲しいゲームとかお菓子を買って貰えなかった分、今グッズとかお菓子買いまくってるもん。」

    といったコメントがとても多く寄せられていました。

     

    やりたいことを我慢させられすぎると、余計にやりたくなるのが人間の心理。

    この事実は、忘れないようにした方が良いみたいですね。

    \ SNSでシェアしよう! /

    Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    関連記事

    • 勤務時間前に部屋で座って水分取ってたいた保育士さん。するとそれを見た同僚が…

    • 『勤怠カードをきちんと押す』を自身の目標管理に設定していた新入社員。その結果・・・すごい!

    • 母親がソプラノ歌手ゆえ反抗期がなかったという知人。その理由が斜め上すぎて・・・

    • ケーキ屋さんでマカロンの持ち帰り時間を聞かれた女性。ユーモアのある素敵な返しにww

    • ボイラーからの水漏れ。12時間経っても床が濡れてなかったすごいアイテムとは?

    • 社内LINEがキッカケで『副業』を疑われた男性。詰問会議で正直に答えた結果・・・