1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 意外とあるあるなのかも『褒められると罪悪感に見舞われる』ということ

意外とあるあるなのかも『褒められると罪悪感に見舞われる』ということ

「褒められたい」「目立ちたい」「頼られたい」など、自分自身の存在を周りの人にアピールしたいという欲求である自己顕示欲。

しかし、この自己顕示欲が強かったとしても、自己肯定感が低い場合、第三者からの意見を素直に受け入れることが出来ないのだとか。

こういうことって、意外とあるあるなことなのかもしれません。

褒められると罪悪感に見舞われる

この投稿をされたのは、Twitterユーザーの むり子 (@ayunoshioyakis2)さん。

このツイートを読んだ方からは、

「すごく分かります。自分の理想と現実、そして第三者の言葉に叫びたくなる時があります」

「認められたいと思いながら、いざそうなると全力否定してしまいます」

「自分と同じです。少し気持ちが楽になりました」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

スポンサードリンク

褒められる自分を受け止めて

画像:weheartit.com

人から褒められられたとき、「えーっ!そんなことないです!!」と否定する人は少なくありません。

ですがこれはすごくもったいないこと。

すぐには難しいかもしれませんが、褒められた自分を「ありがとう」「嬉しい」としっかりと受け止めてあげてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

Girls'Talk Shareの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Girls'Talk Shareの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア